重要なお知らせ

第66回おりもの感謝祭一宮七夕まつり開催計画変更のお知らせ 詳しくはこちら

閉じる

春の陽気に誘われて…春・初夏の花スポット特集
<2月下旬~6月上旬>

PREV

NEXT

初春から初夏にかけて、河津桜に、梅、つつじ、紫陽花など一宮は華やぎます。桜祭り以外にも、見どころいっぱいの一宮。春を探しに、初夏の風に吹かれに遊びに来ませんか。

萬葉公園

萬葉公園の河津桜
<2月下旬~3月中旬>

3月になると、地元の方々が植樹した約50本の河津桜が見ごろに。北側と南側では開花の時期が少しずれるので、桜を長く楽しめます。

萬葉公園の河津桜

萬葉公園の梅
<3月上旬>

萬葉公園の梅

萬葉公園高松分園の花しょうぶ・ホタル
<6月上旬>

高松分園では、38種・1,700株以上の花しょうぶが見られます。毎年6月初旬には「花しょうぶ祭」が開催され、お茶会や演奏会などが行われます。夜には、ホタルの鑑賞会も開催。

【SPOT】萬葉公園(本園・高松分園)雅な花と万葉ロマンを味わう公園

古くから萩原の地名があるこの地は、萩が群生していたと言われています。万葉集には萩の歌が多く詠まれていることから、「萬葉公園」と名付けられました。園内には6基の歌碑と44基の歌詞板が設置されており、梅園では「令和」の出典になった梅花の歌序文の歌誌板も見られます。

萬葉公園は本園と高松分園の2か所あり、本園には梅園・河津桜・ホタルの見える自然園・遊具広場・テニスコートやグラウンド、分園には、はなしょうぶ苑・白山社・樫の木文化資料館などがあります。

萬葉公園

萬葉公園
住所 一宮市萩原町戸苅・築込・高松
イベント 花しょうぶ祭

浅野公園

浅野公園のつつじ <4月下旬>

つつじの咲く公園としても親しまれ、赤・白・ピンクの色とりどりのツツジ1,000株以上を見ることができます。毎年4月下旬に「一宮つつじ祭」を開催しています。

浅野公園のつつじ

【SPOT】浅野公園 浅野長政公の屋敷跡に作られた公園

浅野公園は、1916年(大正6年)、戦国時代の武将・浅野長政公の屋敷跡に作られました。
昔の屋敷跡の形を生かした浅野公園は、周囲をぐるりと囲んだ堀や、戦国期の城を模した築山・土塁などがあり、変化に富んだレイアウトになっています。

公園事業の中心となったのは、大正3年に組織された浅野史蹟顕彰会です。この地にあったとされる浅野城は、江戸時代にはすでに廃城し、田や畑になっていましたが、顕彰会が土地を買い上げて公園を整備しました(現在は一宮市が管理)。現在もボランティアの方によって、よく手入れされ、市民の憩いの場所になっています。

浅野公園

浅野公園
住所 一宮市浅野字八剱
イベント 一宮つつじ祭

138タワーパーク

138タワーパークのバラ
<5月中旬~6月上旬>

「木曽川の源流から海までの流れ」をイメージしてデザインされたバラ園(ローズストリーム)では、5品種・約1,000株のバラが楽しめます。開花の時期に合わせて「ローズフェスタ」が開催され、様々な催しが行われます。

138タワーパークのバラ

138タワーパーク

138タワーパーク
住所 一宮市光明寺字浦崎21-3
営業時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)

【休館日】
毎月第2月曜日(8月・12月を除く、休日の場合は直後の平日)
イベント ローズフェスタ

御裳(みも)神社

御裳(みも)神社のアジサイ
<6月上旬>

手水舎(ちょうずや)に浮かべられた色とりどりのアジサイが、インスタグラムで話題となり、多くの若い女性たちが訪れます。

広々とした境内には、約70種・8,000株ものあじさいたちが色鮮やかに咲いており、見物客の心を魅了。毎年この時期に合わせて「尾西あじさいまつり」が開催され、お茶会や苗木の販売、和太鼓や大正琴などの演奏、ライトアップも行われています。

アジサイ

  • アジサイ

  • アジサイ

御裳(みも)神社

御裳(みも)神社
住所 〒494-0003 一宮市三条字宮西1145
イベント 尾西あじさいまつり

Useful Information

お役立ち情報

おでかけ前にチェック!

関連WEBサイト

PR