石灯台

この情報をシェアしよう!
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

PREV

NEXT

金比羅さんの渡の常夜灯は天保(1830~1844)の頃、寄付金を募って建造された。
金刀比羅神社南側。
高さ10m近い石灯台は、地震などで度々改修されたが美濃側(現羽島市正木町荒井)の常夜灯とともに渡場の面影を伝えている。

基本情報

住所 〒494-0006  起字堤町 (金刀比羅社境内)

アクセス

  • 公共交通機関
    公共
    交通機関
    ・名鉄バス起行き「起」バス停下車、徒歩15分 

Useful Information

お役立ち情報

おでかけ前にチェック!

関連WEBサイト