川合玉堂生誕の碑

この情報をシェアしよう!
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

PREV

NEXT

明治6年に木曽川町で生まれた。14歳で京都・四条派に入門し、後に上京、狩野派の橋本雅邦に学び、自身の画風を確立した日本画の巨匠。昭和15年に玉堂記念は文化勲章を受け、昭和32年83歳でこの世を去るまでの日本画壇における活躍は有名である。

玉堂記念木曽川図書館の南東敷地内(道路北側)に石碑(昭和38年建立)あり。
立派な図書館も一度ご利用ください。駐車場あり。

基本情報

住所 〒493-0007  木曽川町外割田字西郷中

アクセス

  • 公共交通機関
    公共
    交通機関
    ・名鉄名古屋本線「新木曽川」駅より徒歩15分

Useful Information

お役立ち情報

おでかけ前にチェック!

関連WEBサイト