重要なお知らせ

第66回おりもの感謝祭一宮七夕まつり開催計画変更のお知らせ 詳しくはこちら

閉じる

一宮城跡

この情報をシェアしよう!
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

PREV

NEXT

平重盛の子孫関氏は熱田の宮司をたよりに一宮の神主となった。以後数代この地に住み、代々真清田神社の神主をしていたが、社領を守るため城を構えた。その後不破源六広綱の城となったが、天正18年(1590)広綱が去ってから廃城となった。

代々真清田神社の神主をしていた平重盛の子孫関氏が、社領を守るためこの地に構えた城。
県道尾張 一宮停車場線沿い北側の三菱東京UFJ銀行一宮支店の玄関東側敷地内に石碑がある。

基本情報

住所 〒491-0859  本町3丁目(三菱UFJ銀行一宮支店地内)

アクセス

  • 公共交通機関
    公共
    交通機関
    ・名鉄名古屋本線「名鉄一宮」駅、JR東海道本線「尾張一宮」駅より徒歩5分
    ・i-バス一宮コース「本町南」バス停すぐ

Useful Information

お役立ち情報

おでかけ前にチェック!

関連WEBサイト

PR