News

お知らせ

一宮七夕まつり「秘蔵フィルム映像・アーカイブ写真動画」を公開しました

2021年12月21日(火)

トピックス

一宮市博物館に保管されていた過去の貴重なフィルム映像や、おりもの感謝祭一宮七夕まつり協進会が保管する記録写真をもとに、動画を制作し公開しました。
1956年(昭和31年)に始まり、長年続いてきました「おりもの感謝祭一宮七夕まつり」を未来へ伝承していくため、今後も過去の貴重な映像・画像を保存し、公開していきたいと存じます。

1 激レア映像 第1回と第5回のフィルム映像

一宮市博物館に保管されていた第1回(1956年/昭和31年)一宮七夕まつりを映したカラー8ミリフィルムと、第5回(1960年/第5回)を映したモノクロ8ミリフィルムの映像をもとに、ダイジェスト版動画を制作しました。
市民によって手作りされた伝統の吹き流し飾りや商店街を彩る仕掛け物飾り、ミス七夕(当時はミス一宮)や幻のミスター一宮も映っています。
街並みや行き交う人々のファッションなど当時を知ることができる貴重な映像です。

■第1回(1956年/昭和31年)を映したカラーフィルム映像(約6分)

■第5回(1960年/昭和35年)を映したモノクロフィルム映像(約4分)

2 アーカイブ写真動画「一宮七夕まつりのあゆみ」

第1回から第60回(2015年/平成27年)までの記録写真を3本の動画にまとめ公開しました。一宮七夕まつりの今昔や街の移り変わりを感じていただけます。

■ガチャマン景気を経て、高度経済成長期「繊維の街一宮」として隆盛を極めた昭和31年~昭和40年代(約5分)

■バブル景気へと突き進む昭和50年代~昭和60年代(約5分)

■バブル絶頂期を経て、様々な観点からまつりに変化が生まれた平成の時代(約7分)

一宮七夕まつりに関する映像はこちらでご覧いただけます。

一宮七夕まつり公式サイト>映像紹介のページ

Useful Information

お役立ち情報

おでかけ前にチェック!

関連WEBサイト

PR