ホーム >過去の七夕まつり

過去の七夕まつり

『おりもの感謝祭一宮七夕まつり』は、戦争の傷も癒え始めた昭和31年、歴史と伝統を誇る一宮市民が中心となり、

繊維の神様に感謝し更なる繊維産業の振興と一宮の発展を願って、織物に縁の深い牽牛・織姫に因んで始まりました。

過去の写真やポスター・パンフレットなどで、時代とともに変わってきた一宮七夕まつりを紹介します。




★第1回(1956年/昭和31年)~第10回(1965年/昭和40年)の一宮七夕まつり

★第11回(1966年/昭和41年)~第20回(1975年/昭和50年)の一宮七夕まつり

            

★第21回(1976年/昭和51年)~第30回(1985年/昭和60年)の一宮七夕まつり

            

★第31回(1986年/昭和61年)~第40回(1995年/平成7年)の一宮七夕まつり

★第41回(1996年/平成8年)~第50回(2005年/平成17年)の一宮七夕まつり